記事の詳細

30年40年先のことを考え、新築したときのうれしさが未来まで続くことができるように設計を行っています。そのための工法としてプレミアム・ハイブリッド構法を開発し、設計の自由度が高い木造軸組工法と、大震災でも強さが証明された2×4工法のメリットをあわせ待った工法です。

コレによってデザイン面だけでなく耐久性の面でもクリアをしており、地震や台風から大切な家族や資産を守るお供可能となっています。

また2020年省エネ基準に適合した快適でエコな性能を実現しており、未来の基準を先取りした高気密・高断熱・高遮熱を追求したけっか、空調等においても最低限の使用で最高の効率を実現した結果電力の使用を抑えることに成功しています。

会社名:クレバリーホーム
住所:千葉県君津市東坂田4-3-3

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る