記事の詳細

外壁塗装は外観を良くすることも重要ですが、塗料の樹脂で防水し雨などの侵入を防ぐといった意味があります。塗料は樹脂と色をつける顔料でできており、時間が経過するにつれて紫外線を受け付けてと膜効果をもっている塗装の効果を失ってしまいます。

防水効果を失ってしまっている外壁ですと湿気や雨水などの水分を吸収してしまい、内部の骨組みにまで影響を与えてしまいますので定期的に塗り替えを行っていく必要が有ります。
断熱材などが湿気を帯びてしまうとカビの原因となってしまい、家を支える木材などが腐食し二次被害にもつながってしまいます。

外壁塗装はこのような2次被害を防ぐためにもメンテナンスが必要です。

会社名:株式会社と組
住所:兵庫県川西市久代1丁目10-6

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る